コリデール

 HOME > Note > 素材 > 羊毛

コリデール

雨や湿気に強く、太く光沢に富んだ毛を持つリンカーンと、乾燥に強く、頑強な体格で毛が最も細い特徴のメリノを交配させて出来た羊種。厳しい山岳地帯から、雨の多い牧地、広い地域にわって育つことができる。ニュージーランド、オーストラリア東海岸などに生息。角はなく、顔や四肢は白。

とても紡ぎやすい毛質で、織り、ニット、フェルト、多種との混毛にも幅広く対応できる。フリース全体の毛質にばらつきが少なく、手触りは柔らかく、光沢もある。

毛長:12~15cm
毛量:3~5.5㎏

【原毛】
毛の太さ:33μ~26μ ※μ(マイクロン)=1/1,000 mm

 

【参考資料・サイト】
「羊の本」著:本出ますみ 出版:スピナッツ出版 2018年
Wikipedia「ヒツジ」

 

同じカテゴリーの記事

  • 英国ケント州が原産のカーペットなどに使われる羊の品種です。

  • 山岳地で生息する頑丈な羊種。顔と手足に毛が生えないのが特徴です。

  • 羊は昔から様々な地域で品種改良を重ね、牧畜されてきました。その歴史をまとめました。

  • 主にスコットランド北東に位置するシェットランド島に生息。寒冷な土地で、岩などに生えている苔や草を食べる山岳種。スカンジナビア半島が発祥といわれ、英国で最も古い品種。

  • 羊毛の構造や機能、年齢や部位による違いなどについて、まとめました。

    PAGE TOP